敏感肌のおすすめ化粧水

敏感肌のおすすめ化粧水 > 敏感肌でも安心のおすすめ化粧水で肌荒れケア

敏感肌用の化粧水でおすすめは!

敏感肌の人にとっては、とにかく刺激が少なくて、デリケートな肌でも安心して使える化粧品を使いたい、見つけたいですよね。
最近は、敏感肌用の化粧品がいろいろ出ていますが、実際にお肌に合うかどうか?っていうのは使ってみるまで分からないので困っちゃうところですよね。

口コミなどで敏感肌の人でも安心して使える!なんてものを頼りに探してみるのが、一番良い方法だとは思いますが、最近は“ステマ”とかってのがあるみたいで、どこまで信用していいか。。。

ですから、敏感肌の方でも使える化粧水などを選ぶ時は、口コミなどでおすすめのものはもちろんですが、その中でお試しセットがあるようなもの、返金保証がついているものを選ぶのが、無駄なお金を使わなくても済むのでおすすめですね。

そんな敏感肌用の化粧水で、口コミや新聞、雑誌などで美容の専門家の方たちが“良い”とおすすめしているのが、敏感肌専門ブランドのディセンシアの“つつむローション”

Decencia(ディセンシア) つつむトライアルセット

 

さすが、敏感肌専門ブランドというだけあって、口コミでも美容液クラスの保湿成分を化粧水に配合して、しっかりとお肌を乾燥から守ってくれると高評価ですね。

約2週間分のトライアルセットで、30日間返金保証付なので、安心して試せますね!

 

低刺激の敏感肌向け化粧水

敏感肌の人にとっては、低刺激の洗顔や化粧水を選ぶのはとっても重要。
ですが、実際には使ってみないことにはその化粧水などが自分に合うかどうか?ってのはわからないですよね。


宣伝などでは低刺激と言っていても、その基準というのは化粧品会社によってそれぞれに違いますからね。
低刺激の代名詞というか、よく言われるものに“無添加”っていうのがあります。

化粧品に含まれる成分に合成添加物などが含まれていない!ということを言いたいわけですが、それも1つ含まれていなくても添加物を使っていません!みたいな表現になることもあります。


ですから、どういう成分が使われているのか?などもある程度はしっかり確認するようにしないといけませんし、やはり実際に使ってみる!そしてそれが合わなければ返金が可能かどうか?そういうところも含めて選ぶようにしたいですね。

最近は、ネットなどでも、肌荒れケアなどにおすすめの化粧水のレビューや比較を行っているサイトも多いので、そういうサイトを参考にしてみるといいいですね。

敏感肌対策の化粧水はセラミド、低刺激が大事、

敏感肌は、文字通りお肌が敏感なわけですが、ちょっとした刺激が加わることで炎症を引き起こしたり、トラブルに繋がります。

お肌への刺激は、洗顔のときに激しく洗ったりすることでの摩擦などもそうですし、紫外線や、化粧品に含まれる添加物なども敏感肌にとっては大きな刺激になります。

そういった刺激を極力避けることが大事なのですが、敏感肌というのは、お肌のバリア機能が弱まっているので、刺激を頑張って避けたとしてもちょっとした刺激に反応してしまうので、そうなったときのショックは大きいですよね。

なので、刺激を避けると同時に、お肌のバリア機能を高めてあげるスキンケアも大事になってきます。
お肌のバリア機能を高めるのに必要なのが、“セラミド”

お肌の保湿に欠かせないセラミドですが、お肌に浸透した水分や有効成分が蒸発しないように守ってくれる働きをしてくれるといいます。

ですから、乾燥肌など対策にも使われる化粧水にもセラミド配合のモノが増えてきています。


もちろん、セラミドがいくら配合されていても、添加物など刺激の強い成分がたっぷり入っていたら意味がないので、セラミドとあわせて低刺激の化粧水を選ぶというのが、敏感肌ケアには大事になってきます。
 

吹き出物対策にも敏感肌用化粧水はおすすめ

敏感肌の方でも安心して使える化粧水などは、吹き出物など肌トラブルに悩んでいる方にも安心して使えるケースが多いです。

吹き出物のできる原因は、人それぞれではありますが、一般的にお肌の乾燥が大きく影響しているので、しっかり保湿することが大事になります。

もちろん、吹き出物ができやすいお肌というのは、とってもデリケートな状態なので、外部からの刺激にも敏感に反応してしまいます。

そうならないためにも、敏感肌の方でも安心して使えるような化粧水でしっかり保湿をしてあげることで、吹き出物の予防につながったり、吹き出物の状態を改善することにつながっていきます。吹き出物 化粧水

敏感肌のケアは化粧水プラス洗顔

敏感肌の方にとって、しっかり保湿をして外からの刺激をカバーすることがとっても大事なので、保水力の高い化粧水、しっかり保湿ができる化粧水を使うことが大事。

ただ、敏感肌の方のお肌というのは、化粧水はもちろんなのですが、その前の洗顔時にもダメージの危機にさらされていたりします。

というのも、洗顔は顔について汚れや皮脂などを取り除くために必要なことなんですが、この洗顔時に使う洗顔料によってはお肌にダメージをあたえ、よりお肌を弱られてしまうことがあるんです。

例えば、洗顔で汚れをとって清潔にしているつもりでも、脱脂力が強すぎて、それによって本来お肌を守っている皮脂膜も奪ってしまって、無防備状態にしている可能性もあります。

さらに、その状態になってしまうと、脳がお肌のバリア機能が弱まってしまう!って判断して、皮脂の分泌をどんどん行うようにして、結果的に皮脂分泌過剰の状態になってしまいます。

なので、洗顔料選びというのは、化粧水選びと同様に大切!なんですよね。

基本的に、敏感肌の方でも安心して使える化粧水はシリーズになっていて、お肌に優しい洗顔料などもあることがほとんどなので、そういう商品のお試しセットなどでお肌に合うかどうかをチェックしながら使ってみるのがいいですね。